『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS 参院選後の安倍首相が怖い:所信表明演説から(No1576)

<<   作成日時 : 2013/01/29 11:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

  安倍首相の所信表明演説は参院選挙対策の安全運転に徹していた。改憲などの持論や原発政策は一切もちださず、評判の悪い弱い者いじめの生活保護費カットも実施は8月から。7月の参院選が終わったら鬼が出るか。何が出るのか薄気味悪い安倍首相の本音だが。

  28日から通常国会が開幕された。冒頭に衆参両院で行われた安倍首相の所信表明演説は、昨年末に就任してから、国会で行う初めての演説だったが、メディアは一様に「安全運転を徹底」として次のように報道している。
 
  国会における安倍首相の所信表明演説は、第一次安倍内閣から数えると、2006年9月、07年9月に続いて3回目になるが、初めての06年が「集団自衛権」や「憲法改正」、「教育再生」を謳った保守的でタカ派的色彩の強いものだったが、今回は約19分、4700字の演説の中には、自衛権や改憲はゼロ。教育もいじめや学力低下を危機と指摘した程度だった。他にも原発やTPPに全く触れず、野党各党から批判の声が上がっているという。

  民主党の海江田代表は「新年の挨拶」と酷評したが、他も、みんなの党の渡辺代表は「改革マインドはどこに行ったのか」。生活の党の小沢代表は原発政策に触れてないことで「このことを避けては政治の責任は果たせない」。社民党の福島代表は「空虚な精神論だ」。維新の会の石原代表が改憲に触れないことに「なぜはっきり言わないのか」などと不快感を示しているという。

  マスコミによると「首相は参院選での勝利を最重要視しており、参院選を乗り切るまでは、集団自衛権やTPPなど、与党内に異論のある政策は先送りする考えだ」という。首相はひたすら頭を隠して通常国会を波を立てず乗り切る算段をしている。隠すほど現れると言われるが、野党は30日から始まる各党の代表質問で、首相の尻を暴こうとするのは確実だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー レンズ
参院選後の安倍首相が怖い:所信表明演説から(No1576) 『永田町時評』NewsSUN/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー レンズ
2013/07/06 03:05
プラダ 店舗
参院選後の安倍首相が怖い:所信表明演説から(No1576) 『永田町時評』NewsSUN/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 店舗
2013/07/06 06:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
参院選後の安倍首相が怖い:所信表明演説から(No1576) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる