『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS 経団連会長が首相に苦言(No2006)

<<   作成日時 : 2017/06/27 15:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 安倍内閣の支持率急落ついて、経団連の榊原会長が「安倍首相の過信があった」と苦言を呈しにくらべたのである。 報道各社が17、18両日に行った全国世論調査によると、安倍内閣の支持率が各社とも5月の調査に比べ大きく下落した。
 榊原会長は26日、記者会見を開き、加計學園問題や「共謀罪」法に対する安倍内閣の姿勢を批判し「支持率が高い状態が続いたことで、(安倍首首相に)過信があったと思う」と苦言を呈したが、「ぜひ是正してほしい。約束通り説明の機会をつくり、総理の言葉で国民に直接説明してほしい」と述べ、野党の求める説明責任を果たし、信頼回復に努めるべきだとの考えを示した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
経団連会長が首相に苦言(No2006) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる