『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプ新大統領の異常な就任(N02004)

<<   作成日時 : 2017/01/24 17:59  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 トランプ氏がアメリカの新大統領に就任したが、それにしても、1月20日の就任式は、60人以上の連邦議員が欠席。反トランはプの抗議デモがワシントンで警官隊と衝突し200人以上が逮捕された。これまで、こんな異常な就任式があったろうか。

 トランプ大統領の就任演説は、世界一の経済大国で軍事大国である米国の大統領としては相応しいものではなかった。まず「この日から米国第一だけになる」と宣言した。「何十年もの間、米国の産業を犠牲にして外国の産業を豊にしてきた」とし、「これからは貿易、税金、移民、外交問題もすべての決定を米国の労働者や国民の利益になるようにする。雇用を取り戻し、富を取り戻す」と、「米国第一主義」を主張した。
 一方、国際秩序については、「過激なイスラムのテロを撲滅する」と一言触れた程度だった。これまでのケネディ大統領の就任演説は、自由主義陣営のリーダーとして冷戦に勝ち抜くことを語り、内政には触れなかった。歴代大統領の就任演説も、同盟国へ向け国際秩序を前提としたメッセージを発信するのが通例であった。それにしても、これほど内向きな孤立主義的な就任演説は、第2次大戦後の大統領では初めてだという。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランプ新大統領の異常な就任(N02004) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる