『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプ氏に「待った」をかける!(No2002)

<<   作成日時 : 2016/11/29 17:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

  米大統領選挙は、まだ終わっていなようだ。11月8日の米大統領選の投票で共和党のトランプ氏に敗れた民主党のクリントン氏が、僅少差で敗れた3州について、投票数の再集計を求めることになった。再集計の結果によっては、クリントン氏の逆転勝利もありうるからだ。

  大統領選は、全50州の集計では11月26日現在、民主党のクリントン氏が6463万票、共和党のトランプ氏が6240万票で、総得票数ではクリントン氏がトランプ氏を200万票以上の大差をつけているが、米大統領選の仕組みから、各州ごとに割り振られた大統領選挙人538人の獲得では、トランプ氏が290人獲得したが、クリントン氏は232人しか獲得できなかったため、過半数の270人以上を獲得したトランプ氏の勝利となった。

  総得票数で大差をつけなが敗れたクリントン氏の支持者が一部州の再集計を求めていたが、クリントン陣営では「覆る可能性が少ない」として、応じなかった。しかし、11月25日、小政党の「緑の党」から出馬したスタイン氏がウィンスコン州で再集計を求め、認められたことを受けて、クリントン陣営も同調することになった。

  再集計を求めるのは3州で、いずれも12年の大統領選で民主党が勝利しているが、今回は共和党のトランプ氏が民主党のクリントン氏に、ウィスコンシン州(選挙人10人)が0.8%差、ペンシルべニア州(選挙人20人)が1.1%差、ミシガン州(選挙人16人)が0.2%差のいずれも僅少差で競り勝ったが、仮に3州で民主党が勝っていれば、選挙人獲得数はクリントン氏が278人、トランプ氏が260人となり、クリントン氏が過半数の270人以上を獲得し、トランプ氏を逆転して大統領選の勝利を収めることになる。
  再集計は2000年の大統領選挙で、共和党のブッシュ氏と民主党のゴア氏が大票田のフロリダ州で僅差となり再集計をそたが、ブッシュ氏がリードを守り大統領に就任した。
  
  再集計にはその申請者が弁費用を負担する規則だが、護士費用を含め600万ドル〜700万ドル(6億6000万円〜7億7000万円)かかる見込みだという。


  トランプ氏はクリントン氏の再集計を求める動きにについて、「選挙は終ったのだ。彼女自身が敗北を認め、スピーチで結果を受け入れ未来に目を向けようと言っていた」と批判した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランプ氏に「待った」をかける!(No2002) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる