『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主党のおかしなポスター(No1976)

<<   作成日時 : 2016/02/05 13:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  「民主党は嫌いだけれど、民主主義は守りたい」。こんなキャッチコピーを、真っ白な紙に黒い文字で大書したポスターが話題になっている。だが、驚いたことに、これは今年夏の参院選挙に掲げる民主党の自虐的な公式ポスターであることがわかった。

  民主党は夏の参院選用に3種類のポスターを作った。前記の「民主党は嫌いだけれど・・・」の他に、「自民一強」を念頭にした「一強打破」というポスターと、安倍首相の「一億総活躍」に対抗して、「一人を大切にする国へ」のコピーを入れた岡田代表の写真である。
  「民主党は嫌い」のポスターは、民主党の寺田学広報委員長が発表会見で、「強い自信があるからこそ、このような大胆なポスタ―を外に出せるのだ」と豪語したそうだが、民主党内から批判の声が上がっている。
  民主党参院議員総会では、「恥ずかしくて、こんなものを張って戦えない」という声が出たが、同党の地方代議員会議でも、「一生懸命に応援している地方からすると如何なものか」と批判された寺田氏が「無党派層に対するメッセージとして用意した」と理解を求め、「今後細心の注意を払っていきたい」と釈明したそうだ。

  早速飛びついたのが、ネット社会だ。ツイッターに寄せられたコメントを見ると、「自虐じゃなくて自爆だよ」、「このポスターはギャグとしか思えない」、「何が目的か分からない」などと批判的なコメントが多いが、元AKB48の前田敦子がAKB総選挙で発表したコピー「私のことは嫌いでも、AKBは嫌いにならないでください」を思い出した人も多いようで、一部のAKBファンの間では、「前田敦子のパクリか」と話題を呼んでいるそうだ。

  自民党の谷垣幹事長は、この自虐的ポスターについて、「相当悩んでおられるのではないか」と記者会見で語ったが、おかげで民主党のポスターが有名になったことは確かなようだ。
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
民主党のおかしなポスター(No1976) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる