『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍政権はおかしくないか(No1926)

<<   作成日時 : 2015/07/05 15:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

  最近の安倍政権はおかしくないか。私は自民党支持者である。安倍英検の安保政策は基本的に正しいと思っている。しかし、こうも暴言・妄言が続くと首を傾げたくなる。

  典型的な例が、最近の自民党の勉強会における、「マスコミを懲らしめる」とか、「経団連にお願いしてマスコミの広告を止めてもらう」という若手議員の発言である。マスコミを兵糧攻めにする報道の弾圧である。

  この集まりは、安倍首相に近い自民党衆参の若手議員の勉強会だが、9月の自民党総裁選で安倍首相の再選を支持する1〜3年生が35人集まった。首相側近の加藤信勝官房副長官と萩生田光一総裁特別補佐が陪席した。
  安倍首相の「お友達」と言われる作家の百田尚樹氏が講師として呼ばれていた。過激な発言が売りの右翼論客だが、「反日とか売国とか、日本を陥れる記事が多い」と集まった報道陣に喧嘩を売ったり、「沖縄タイムスと琉球新報はつぶさないといけない」と甚だ不穏当な暴言を吐いたが、所詮、作家の発言は、国会議員の発言と重さが違うようだ。だが、議員どもは踊らされてしまうようだ。

  自民党による報道への介入は、安倍氏が首相に返り咲いてから積極的になったようだ。昨年の衆院選で、「公正公平な報道」を求める文書を在京のテレビ局に送りつけたり、今年4月には、テレビ朝日とNHKの幹部を自民党本部に呼びつけて詰問したり。自民党の若手議員の暴言も背景に安倍政権があるからだ。

  それにしても、自民党の若手議員が、戦前のように、「報道の弾圧」を考えていたとは驚きだったが、責任者のクビ切りや発言者の厳重注意ぐらいではショックは収まらないようだ。
  世論調査に影響したようだ。毎日新聞の世論調査によると、安倍内閣の不支持率が43%と支持率の42%を逆転したからだ。第2次安倍内閣で不支持率が40%台になったのは初めてだが、支持率も最低を記録した。

  安倍政権は9月27日まで国会を延長したが、安保法案の成立が確実になったと油断したのか、延長国会の初日に若手議員が暴走している。しかし、強気の安倍政権は馬の耳の念仏なのか。「一強の驕り」を戒める声を聞こうとしないようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
丙午の農薬中毒は岡山県の放送局は連日取り上げ
半ば内戦の様相を呈し‥
大阪より東のメディアはほぼ黙殺。
知らぬがほっとけ

今般何を隠したのやら。
未蛙
2015/07/07 01:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍政権はおかしくないか(No1926) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる