『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS 大ポカで来年の参院選は大敗だ(No1923)

<<   作成日時 : 2015/06/28 14:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

  延長国会は安倍政権にとって大きなマイナスになったようだ。自民党は来年の参院選に大敗して、自民党が党是とし、安倍政権が目指す、憲法改正が遠退くと考えるからだ。

  国会の会期を延長したことで安保法案の成立が確実になり、油断したのか。自民党がまたもや大ポカをやったのである。
  9月の自民党総裁で安倍首相の再選を支持する自民党の若手議員の勉強会が、6月25日、自民党本部で開かれたが、講師として招いた作家の百田尚樹氏と議員が、「マスコミは反日か売国としか思えない記事が多い」とか、「マスコミを懲らしめるために、経団連にお願いしてメディアの広告料を止めたらどうか」とか、「沖縄タイムスと琉球新報は潰さないとあかん」などと、報道を攻撃する発言が相次いだのである。

  勉強会を主催した自民党青年局長のクビや厳重注意などの処分では済まないようだ。このツケは来年の参院選挙にかぶって来るからだ。憲法改正を考える安倍政権にとって、来年の参院選は自民党が参院の3分の2議席確保を目指す重要な選挙なのだが、国民が自民党を許すだろうか。
  
  憲法改正は正論である。9条を改正して軍隊を明記すべきである。自国だけを守る一国平和主義を国際社会は認めなくなっている。大国になった日本に相応しい働きが国際社会から求められている。
  しかし、自民党が一強に油断してポカを繰り返していたら、呆れた国民は自民党に投票しなくなる。参院選は大敗するだろう。

  今回の誤りを、谷垣自民党幹事長は、「与党の政治家は自分の思ったこと言えばいいというものではない」と語っているが、最近の自民党には、この理の分からない手合いが多くなっている。
  官邸と執行部が強くなり、自民党派閥の力が弱くなったため、昔のような先輩が後輩を鍛える政治家教育がなくなったからだと言われている。

  それにしても、安倍さんのお友達はマイナスになっている。過激な発言を売りモノにしている今回の白田氏や、度々物議を醸す籾井勝人NHK会長などが、安倍首相の「本音」を代弁していると思われているからだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大ポカで来年の参院選は大敗だ(No1923) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる