『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS なぜ、中国や韓国は、戦後70年たって再び求めるのか(No1894)

<<   作成日時 : 2015/02/18 12:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

  それにしても、「我々はいつまで、先祖の犯罪や過失の責任を取らねばならないのか」というのが、「戦後70年」の問題である。

  やれ「謝罪しろ」、やれ「賠償しろ」、と中国や韓国は要求するが、戦後70年もたつというのに、我々はなぜ、とっくに亡くなった曾祖父や祖父そして父親が大陸や半島で犯したという殺人や強姦や強盗の責任を問われるのか。

  既に解決済みではないのか。祖父や父親が極東裁判で裁かれ、或いは賠償を支払い、多くのモノを償ってきた。そして君たちの父親や祖父たちが受けとり、解決している。それなのに君たちは、なぜ、要求するのか。

  こんなことを許したら、戦後100年たったら、君たちの子や孫たちが、我々の子や孫たちに、100年前の償いを要求するのではないのか。

  こんな無謀な要求をしているのは、中国や韓国だけだ。70年前の戦争で被害を受けた東南アジアの国々は解決済みを承知している。それは新たな友好により得るもの方が大きく賢いことを知っているからだ。中国や韓国にももっと賢くなってほしいと願うものである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なぜ、中国や韓国は、戦後70年たって再び求めるのか(No1894) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる