『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS 報道の自由と責任を考える(No1864)

<<   作成日時 : 2014/10/10 01:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  報道の自由は護られる。報道の責任が求められる。自由と責任は一体である。

  正しい報道をするのが報道の責任である。誤報でないことを証明するのも報道の責任である。誤報は謝罪し取り消すのが報道の責任である。責任を守る報道の自由が護られる。

  韓国において産経新聞の記者が名誉棄損で起訴された事件を考えている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
報道の自由と責任を考える(No1864) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる