『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍首相が河野談話を認め、日韓の窓が開きそうだ(No1770)

<<   作成日時 : 2014/03/18 15:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

  朴韓国大統領が「幸いと考える」と、初めて安倍首相を評価したのです。安倍首相が「河野談話」を見直さないことを明言したからです。これで途絶している日韓国交の回復が期待されそうです。

  そもそも「河野談話」とは、1993年に当時の宮沢内閣の官房長官であった河野洋平氏が発表したもので、戦時中における韓国女性の従軍慰安婦について、旧日本軍の関与と強制を認め、謝罪した談話です。
  歴代内閣が河野談話を踏襲してきた中で、安倍首相cだけは河野談話に批判的で、2006年10月、第一次安倍内閣の国会答弁で、「(強引に連行するなど)狭義の強制については事実を裏付けるものは出てきていない」と述べるなど、河野談話の信ぴょう性について疑義を抱いた。

  第2次安倍内閣が発足すると、自民党の高市政調会長の「村山談話」批判や「河野談話」を検証する動きが出て、菅官房長官が2月20日の衆院予算委員会で、「河野談話」の根拠になったと言われる元従軍慰安婦の証言を検証する可能性に言及するに及んで、韓国外交当局は「両国関係の基礎となった正しい歴史認識の根幹を崩すに等しい。歴史の時計の針を逆戻しする試みだ」と安倍政権を非難した。

  そんな日韓の険悪な空気の中で、今月(3月)1日、「3・1独立運動」95周年の記念式典で朴大統領が演説した。「55人しか残っていない日本軍慰安婦の被害者たちの傷は癒さなければならない」と慰安婦問題に触れ、日韓関係が発展してきたのは、「日本政府が村山談話や河野談話を通じて植民地支配と侵略を反省したからだ」と指摘。「日本政府が正しく勇気ある決断をすべきだ」と安倍首相の政治判断を求めたことがタイミングとなった。

  これに対応した安倍首相が、3月14日の参院予算委員会で、「安倍内閣は、歴史的認識に関する歴代内閣の立場を全体として引き継いでいる」と述べ、「筆舌に尽くしがたい、つらい思いをされた方々のことを思うと非常に心がむ。安倍内閣で河野談話を見直すことは考えていない」として、朴大統領に対して河野談話の踏襲を明言したからです。

  韓国側も15日、早速、朴大統領が安倍首相に対して、「幸いと考える」と応えた。朴大統領が就任以来、安倍首相を評価したのは初めてです。韓国大統領府は朴大統領のコメントとして、「元慰安婦たちの傷が和らぐように、日韓と東アジアの関係が強固になることを望んでいる」と発表した。
  関係者は、来週オランダのハーグで開かれる国際会議で、日韓首脳会談が開かれる可能性を示唆したメッセージではないかと見ている。

  安倍政権と朴政権の対立に心を痛めていたオバマ政権です。軍備を強化する中国や核ミサイル開発を進める北朝鮮に対抗する東アジア戦略として、日米韓連携を最も重視していたからです。早速、米国務省報道官が、安倍首相発言を「歓迎する」と表現。「前向きな出来事だ」と評価した。米国政府が日韓双方に「和解に向けたさらなる措置を取るよう引き続き促して行く」と、日米韓首脳会談の推進を表明した。

  安倍首相も18日の衆院本会議で、改めて、日韓関係に言及し、「韓国は基本的価値と戦略的利益を共有する最も重要な隣国だ。核セキュリティーサミットに出席して、未来志向の関係構築に向けて尽力したい」と述べ、オランダで開かれる国際会議に合わせて日米韓3カ国の首脳会談の実現を目指す考えを示した。一気に日韓正常化の兆しが見えてきたのである。  
  

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍首相が河野談話を認め、日韓の窓が開きそうだ(No1770) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる