『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS 原発は人命と経済のどちらを選ぶかの問題だ(No1749)

<<   作成日時 : 2014/02/03 14:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

  東京都知事選の投票日まで6日しかありません。原発政策や待機児対策などが問われています。この問題は地方選挙の問題でないと言われますが、数々の地方選挙が国政を変えています。

  原発事故が起きたら、原発は国策だから東京都は無関係だなどっと言っていられないのです。原発事故が起きて人命か経済かと言ったらどちらをとるか。自民党は経済的理由から、細川と小泉の両元首相連合の「原発ゼロ」を攻撃するのです。

  都知事選挙は有権者が1000万人を超える首都東京のトップを決める選挙です。東京が変われば国が変わります。「原発ゼロ」が争点になっています。原発は国の政策であり、都政にふさわしくないという論議がありますが、エネルギーの大消費地である東京にこそふさわしい問題です。なぜなら、東京が原発なしでやって行けることを示せば必ず国を変えることができるからです。

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
原発は人命と経済のどちらを選ぶかの問題だ(No1749) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる