『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS 党首討論で思わぬ”援軍”に首相も苦笑い(No1726)

<<   作成日時 : 2013/12/06 07:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  衆院で4日に行われた党首討論では、尖閣の「衝突ビデオ」が取り上げられた。この日の党首討論は「特定秘密保護法案」を巡って行われ、海江田民主党、石原維新の会、渡辺みんなの党の各代表が討論に立った。

  「衝突ビデオ」を取り上げたのは石原慎太郎維新の会代表だった。尖閣諸島周辺における中国の動向について糺したが、3年前の中国漁船の海上保安庁の巡視艇に対する衝突事件に言及した。
  「腰抜けの民主党内閣は衝突ビデオを国家機密として隠ぺいした。ビデオを暴いた海上保安庁職員を国家公務員法違反で追及した。愚かな大将は敵より恐ろしい」と当時の菅内閣を批判したのである。

  当時から、ビデオを公開して毅然たる態度で中国と対峙していれば、国際世論も味方したから、中国も変わっていたはずだ、と民主党政権の弱腰外交が指摘されていたからだ。それにしても、鉾先が民主党に向いて、思わぬ”援軍”に安倍首相は苦笑いだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
党首討論で思わぬ”援軍”に首相も苦笑い(No1726) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる