『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS 陛下にも迷惑な話だ(No1710)

<<   作成日時 : 2013/11/01 23:55   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

  山本太郎参院議員の勇み足か。天皇陛下への”直訴”が騒ぎになっている。31日、東京・元赤坂の赤坂御苑で行われた園遊会で、天皇陛下に直接、手紙を手渡したというのである。国会では「陛下の政治利用だ」という批判から「議員辞職」を迫る声が上がっている。それにしても、陛下が山本氏の売名に利用されたようだ。

  山本氏の話によると、手紙は東京電力の福島第一原発事故の現状を伝える内容で、「子どもたちの被爆や原発事故の収束作業員が最悪の労働環境で作業している実情などを知っていただきたかった」という。
  手紙は前日に書き、この日、招待者に声をかけながら会場を回られる天皇陛下を列の中に入って待ち、直接陛下に手渡した。受け取った陛下は手紙を後ろにいた川島侍従長に手渡した。

  園遊会は毎年春と秋に、天皇、皇后両陛下の主催で、国会議員や閣僚、最高裁判事といった立法、司法、行政の代表、各国の大公使ら外交官、都道府県や市町村の首長、議長、その他、各分野の功績者など約2000人を招いて開かれている。

  招待者が陛下に手紙を渡したのは初めて。前代未聞の”事件”となった。招待者には宮内庁から案内状が送られるが、両陛下や皇族方の近くで写真を撮ることについて「ご遠慮願います」と書かれているが、手紙については想定外のことだった。

  下村文科相は記者会見で「天皇陛下の政治利用そのもので、議員辞職ものだ」。古屋国家公安委員長は「常軌を逸した行動だ。国民も許されない行為と思っているのではないか」。公明党の太田国交相も「国会議員が踏まえる良識、常識がある。不適切だ」。谷垣法相は「訴状を陛下に提出すれば、陛下を(憲法で禁じられている)国政へ引きずり込むようなことになりかねない」と批判している。

  各党も自民党の石破幹事長が「見過ごしてはならないことだ」とし、脇参院幹事長は党役員連絡会で、「山本氏が議員辞職しない場合は辞職勧告決議案を検討する」と語った。野党も民主の松原国対委員長が「許されない。議員辞職には共感する」とした。みんなの党の渡辺代表も「言語道断だ」。維新の会の橋下代表も「国民であれば法律に書いてなくともやっていけないことは分かる。信じられない」と批判した。政界は山本総スッカンの様相だ。

  参院議運委理事会が開かれたが、「天皇の政治利用に当たり、国会議員としてあるまじき行為で参院の品位をおとしめる行為だ」という認識で一致したという。
  これに対して、山本氏は「マスコミが騒ぐから政治利用と言われるが、原発事故の影響を伝えたかっただけだ。ルールを知らなかった。手紙を渡したのは事実なので、議院の沙汰を待ちたい」という。

  それにしても、山本氏の行為は「天皇陛下の政治利用」に当たるのだろうか。憲法学者によると、「天皇の政治利用」は、政府などによる行為を指すが、今回のケースは政治利用に当たらないとしている。
  そもそも、戦前までの陛下は明治憲法により「元首にして統治権を総攬した」が、戦後の陛下は新憲法により「国の象徴であり国民統合の象徴である」とされ、いまの陛下には利用される政治力はないと言われている。

  しかし、山本氏の意図に関わらず、陛下が山本氏の売名に利用される結果となったのは紛れもないことだ。陛下がどのように受け取られたか分からないが、儀礼を欠いた行為として、山本氏は追及されるべきだろう。これを許すと機会ある毎に、陛下への直訴が流行り、陛下に迷惑をかけることになる。

  来週5日に改めて参院議運委において山本氏の処分が検討される。それにしても、与野党は山本バッシングに躍起である。タレントとして国民的人気のある無所属議員の山本氏に対するジェラシーや憎しみがあるようにも見受けられるのだが、処分もやりすぎると、逆に「陛下を利用して処分した」と言われるだろう。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
陛下にも迷惑な話だ(No1710) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる