『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS NHKの世論調査も安倍内閣と自民党の支持率が高い(No1612)

<<   作成日時 : 2013/05/14 15:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

  昨年の政権発足以来、マスコミの世論調査で高い支持率を維持している安倍内閣と自民党だが、今月10日〜12日にNHKが行った調査でも、先月より1%下がったもの65%の高い内閣支持率と43.4%の高い自民党支持率を得たことが分かった。注目されるのは自民党の支持率が大きく伸び、他の党が沈んでいることだ。

 、内閣支持率は1月64%、2月64%、3月66%、4月66%、5月65%と横ばいだが、自民党支持率は1月37.8%、2月40.4%、3月40.1%、4月43.6%、5月43.4%と毎月昇り続けていることだ。
 
  政党支持率はトップの自民党が2位以下の民主5.3%、公明3.7%、維新2.4%、みんな2.3%、共産2.0%、社民1.1%、生活0.3%などを大きく引き離し断トツだが、目立つのは1月に7.6%の民主、6.5%の維新など各党が5ヵ月の間に揃って支持率を下げていることだ。

  安倍政権の経済政策を「大いに評価する」が13%、「ある程度評価する」が61%と74%が評価していることから、高い支持率を維持していると見られる。しかし「景気が回復した」と感じている人は21%に止まり、感じない人が36%、「どちらともいえない」人が40%もいるのだ。

  参院選の争点になると見られる憲法改正については、「必要」が31%、「必要ない」が26%、「どちらともいえない」36%であった。また9条を改正して国防軍を保持することには賛成27%、反対26%と拮抗、「どちらともいえない」40%となっている。だが国会の改憲発議を決める96条を「3分の2から過半数」に改正することについては慎重で賛成20%に対し35%が反対で「どちらともいえない」が40%だった。

  世論調査をみると、賛否は伯仲している場合は、迷っている人が40%ほどいることが分かる。この迷える子羊たちが態度を決めるとき大きく世論が動くのではないか。

  7月21日投開票と予想されている夏の参院選は自民党の圧勝と予測されているが、余すところ2ヶ月、何があるか分からない。いま回復している株価が急落するかも知れない。内閣に不祥事が起きるかもしれない。しかし自民党は野党が多数を占める参院選挙で大勝し、「ねじれ国会」の解消を期待している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
NHKの世論調査も安倍内閣と自民党の支持率が高い(No1612) 『永田町時評』NewsSUN/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/05 20:41
エアマックス 95
NHKの世論調査も安倍内閣と自民党の支持率が高い(No1612) 『永田町時評』NewsSUN/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/09 16:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHKの世論調査も安倍内閣と自民党の支持率が高い(No1612) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる