『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS 石原新党結成へ都知事が辞任(No1546)

<<   作成日時 : 2012/10/26 08:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

  その志や壮観である。80歳になった石原慎太郎東京都知事が老骨に鞭打って立ち上がるという。都知事を辞し、もう一度国会に戻る。新党を結成して仲間を集い、身命を賭してこの国をつくり直すというのである。

  石原知事は25日、都庁で緊急記者会見を開いたが、突然、「今日を以て都知事を辞任することに致しました」と集まった記者団を驚かしたが、かねて噂のあった石原新党の結成に踏み切ることを明らかにした。自ら党首になって次期衆院選に出馬するとして、直ちに都知事の辞表を都議会に提出した。
  去る12日の定例記者会見でも、「健康診断の結果が是と出たら、身を捨てる覚悟だ」と国政復帰と新党結成に意欲を示していた。

  会見は47分に及んだ。気ままな知事が、この日の重大性を意識してか、神妙な受け答えをしていたが、持論を展開して石原節がさく裂する場面もあった。「最後の奉公」と述べ、並々ならぬ意欲を示した。会見の主な発言は次の通り。

  <「14年間、都知事をして分かったのは、中央官僚は発想力がなく、独善的なことだ。明治以来の官僚制度をシャッフルしないと国民が報われない。中央官僚の支配を変えなければダメだ。」 
  
 「文部科学省の主導した「ゆとり教育」で学力が落ちたが、そのバカなリーダーシップを取り消したか。国の規格では都会には土地が高くて幼稚園を作れない。こういう保育行政が続いている。横田基地はなぜ活用できないのか。官僚は「米国防総省を刺激しないでくれ」という。」
  
  「単式簿記を使っている国の会計方式はバランスシートがない。財務諸表がない。健全財政ができるわけがない。こんな国は北朝鮮とかマレーシア、フィリピンなど数か国しかない。複式簿記にやり直しだ。東京都は複式簿記で財政再建した。」
  
  「今の憲法に合法性があるのか。占領軍の作った憲法が独立後も通用している事例を聞いたことはない。政党が草案を持ち寄ってフラッシュアップして憲法を作りかえればよい。」

  「新党結成の準備はできている。次期衆院選には新党から3〜40人の候補者を立てる。自民党に戻るつもりはない。自民党は過半数を取れないと思う。日本の選挙制度は悪い。中選挙区に戻さなけっればならない。」

  「任期を2年残して辞めるが、都政を放り出すのではない。もっと役に立つ仕事をするためだ。後継には猪瀬副知事が私の代わりをしてくれると思う。彼のように優秀な人はいない。」>

  以上、国への不満や官僚批判を展開しているが、「国は国民や市民を無視している。もう限界にきた。私はいい年ではあるが、命のあるうちに最後の奉公をしたい」と語った。


  知事は25日夜、石原氏が「応援団長」をしている「たちあがれ日本」(平沼赳夫代表)の会合に出席したが、同党が解党して所属議員5人全員が、11月上旬に立ち挙げる石原新党に参加することが明らかになった。石原氏は新党の党首になり、次期衆院選は比例代表で立候補する。  
 
  新党「日本維新の会」代表の橋下大阪市長と連絡を取り合っており、いよいよ次期衆院選を目指し第三極の結集に動き始めるものと見られるが、政権を担う民主党や次期政権を狙う自公両党、共産党、社民党など既成政党、「みんなの党」などの第3極の表情は複雑。次期衆院選における石原新党の影響を図りかねているようだ。
  石原は実績もカリスマ性もあるが、影響力を発揮できるかは、次期衆院選で石原新党がどれだけ議席を獲得できるかにかかっている。

  財界の見方も、米倉経団連会長が尖閣をめぐる日中関係を心配しているが、岡村日本商工会議所会頭は「政治の混迷を打破する決断だ。次期衆院選で大きな注目を集めるだろう」と歓迎している。
  
 石原新党構想は、昨年11月、当時、国民新党の亀井静香代表により表面化した。その後、知事の息子の伸幹事長長が自民党総裁選に出馬したため失速していた。
  
  
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
石原新党:都知事辞職、衆院選出馬を表明 今日は「反原子力デー」
今日は「原子力の日」 と、それに因んでの 「反原子力デー」。 ...続きを見る
自分なりの判断のご紹介
2012/10/27 00:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石原新党結成へ都知事が辞任(No1546) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる