『永田町時評』NewsSUN

アクセスカウンタ

zoom RSS 野田再選で解散はどうなるのか(No1529)

<<   作成日時 : 2012/09/21 17:11   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

  野田首相の再選が決まったが、反野田の小沢元代表グループが離党して抜け殻になった民主党の代表選など野田再選が見え見えであった。無投票で終わるはずが対抗馬を出せたのが慰めだった。それにしてもチキンレースとなっている解散総選挙はどうなるのか。「10月解散11月衆院選説」から「来年秋の任期満了説」まであるようだが。

  野田首相は10月には臨時国会を招集して、赤字国債を発行する特例公債法案や衆院選挙の違憲状態を是正する法案を提出する構えだが、自民、公明両党は両法案を人質にして解散総選挙を要求しており、内閣不信任案の提出を辞さない構えである。  
  既に70人以上が離党している民主党では、野田の再選で若手が離党するのではないかと見られている。8人以上離党すると、衆院の過半数も維持でないと見られ、内閣不信任が成立する危機をはらんでいる。

  野田首相は、自民党が首相問責に賛成したことを取り上げ、「近いうち」の解散を見直すと言っているのだ。また野田首相と「近いうち」の約束をした谷垣総裁が降りたので約束はキャンセルすると言っているようだ。26日に決定する自民党新総裁のお手並み拝見だが、解散したくない野田にとっては谷垣が相手でなくてやり易いのではないか。解散をめぐるチキンレースは臨時国会が大きな山となりそうだ。

  野田首相は2期目の野田政権の党役員人事や内閣改造を考えているが、解散を先延ばしして延命を目指すなら、輿石幹事長の再選だが、出直し解散に踏み切るのなら、「選挙の顔」として岡田副総理の幹事長起用を考えるのではないかと言われている。
 

  
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野田再選で解散はどうなるのか(No1529) 『永田町時評』NewsSUN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる